風俗おしごとコラム

オナクラ、手コキ店はダミー店ばかり!?風俗求人スタッフが教える見極め法

オナクラ 手コキ店は今最も拡大している業態

高収入のお仕事を探しているけれど、ソープやヘルスのようなハードサービスには抵抗がある。ソープやヘルスでお仕事しているけど、病気への不安がある。未経験の女の子ですといきなりフェラや素股、本番行為があるお店でお仕事するのにはやっぱり抵抗がありますよね。今現在他のお店でお仕事している女の子も病気の不安はいつも付きまとってくるものです。そんな時に、フェラや本番行為などの無いお店、病気の心配が無いお店があればいいなぁと思うはずフェラや本番行為などの無いお店、病気の心配が無いお店があればいいなぁと思うはず

今の風俗業界は「ソフトサービス」と言われる業態が大ブーム。いわゆる、オナクラや手コキ店です。ハードサービスをしたくない、病気になりたくない女の子と、短い時間でさっと手軽に風俗に行きたい男性顧客のニーズが一致しているのがオナクラや手コキ店。これからの風俗業界において拡大していく業種です。そもそもオナクラ、手コキ店とは何をするお店なのでしょうか?

オナクラ(オナニークラブ)

オナクラとは 女の子に自慰行為を見てもらうお店のことです。女の子の仕事内容はお客様の自慰行為をただ見るだけ。風俗のお仕事の中でも一番簡単なサービスです。自慰行為を見られたいという性癖を持ったお客様が来店されるので少しニッチな変わったお客様が多い業種でもあります。詳しい年度は定かではありませんが2000年頃に発祥したと言われています。女の子からすれば、見ているだけで報酬が貰える!と未経験の女の子にもはじめやすいお仕事で、一時はかなりブームになりました。

手コキ店

手コキ店とはフェラや素股などは無く、女の子が手だけでサービスをするお店です。オナクラから派生して手コキなどのサービスが加わったのが手コキ店と言われています。手コキだけでなく、コスプレや各店独自のオプションなどがあります。ですがソフトなものがほとんどで、フェラや素股などのヘルスサービスも無いことから 比較的簡単で病気の心配もなく始めやすいお仕事です。病気の心配なく、短時間でさっと済ませたいというお客様のニーズもあり、体の負担なども少なく、今はオナクラよりも手コキ店のほうがポピュラーになっています。

上記2つの業態はもともとは同じ業態からスタートし、オナクラが進化して手コキ店になった、と考えてください。今では手コキ店が圧倒的割合を占めていますのでオナクラ=手コキ店、オナクラと表記してあっても自慰行為を見るサービスだけではなく手コキはほぼ必須になっています。

表向きはオナクラ、手コキ店。ですが実際は…

風俗の求人サイトなどでは未経験の女の子が働きやすいお店をピックアップした特集などが組まれていることが多く、主に オナクラや手コキ店 、性感エステ店が多くピックアップされています。未経験の女の子でも始めやすいように「簡単なサービスです」「病気の心配なし」「脱がない・舐めない・触られない」など様々なキャッチコピーでアピールしています。ですが…それって本当なんでしょうか??

オナクラ 手コキ店にはダミー店が存在する!?

ダミー店とは…実際は無いのにあたかもお店があるように求人広告をだしているお店のこと

実は求人広告がだされているオナクラや手コキのお店の半数以上は実際には営業していないダミー店です。ダミー店が存在する理由はヘルスやソープなどでお仕事することには抵抗がある女の子を、オナクラや手コキ店などのダミー求人で集め、ヘルスやソープに紹介するためなんです

なぜそんなことをする必要があるかというと、最近は生活のために風俗のお仕事を始める女の子が減少しています。昔の風俗業界は、借金がある、シングルマザーなどよっぽどの理由がないと風俗のお仕事を始める女の子は少なかったのですが、今は違います。生活のため、ではなくお小遣い稼ぎ感覚で始める女の子が多いのです。特に18歳~25歳前後の女の子はその傾向が強く、風俗のお仕事が大学生のアルバイトやOLの副業感覚になっています。なのでヘルスやソープのように大きなリスクを背負ってまで、高収入でなくてもいい。なるべくリスクを最小にお小遣いを稼ぎたいと考える女の子が多いことが要因です。

ヘルスやソープからすると、経験者の女の子ばかりではなく未経験の女の子が働いてほしい。そう思い求人広告を出しています。ですが実際はヘルスやソープのお仕事は未経験の女の子には負担が大きく、選ばれる可能性が低いんです。そんな時にお店はダミー店を利用します。オナクラや手コキ店と思い面接に来た女の子に「○○万円欲しいならソープなら3日だよ…」「オナクラは稼げないからヘルスの方がいいよ」など言葉巧みに勧誘し、最終的には断れない雰囲気などを作る…。自分の意志とは違うお店でお仕事させられる可能性があります。

 

ダミー店騙されないために確認すべき3つのこと

ダミー店に騙されないためには面接に行く前にしっかりと求人広告を見極める必要があります。「ここよさそうだな」「面接だけでも行ってみようかな?」と思ったら応募の前に確認すべき3項目を確認してみて!あてはまらないお店だったら…それってダミー店かも??

1.営業用のホームページはあるか?

ダミー店はお客様向けの営業用のホームページが無いことが多いです。ダミー店の求人広告を出すのにもお金がかかるので、よりお金のかかる架空の営業ページを作っていない可能性があります。各求人サイトにきちんと営業用のホームページの記載があるか、ネットで店名を検索してみてちゃんと検索結果が出てくるかどうかをしっかりと確認してください。お客様向けの営業用ページが無く、求人用のホームページしかない場合はダミー店の可能性あり!

2.ホームページがしっかりと更新されているか?

営業用ホームページがきちんとあったとしてもまだ油断してはいけません。次に確認して欲しいことは、そのホームページがしっかり毎日更新されているかどうかです。全然更新されていない、働いている女の子の写真が全体的に古すぎる、写真が無くイラストのみ…そんなホームページは要注意!ダミー求人用に簡易的に作った営業用ホームページの可能性があります。働いている女の子が書いている写真付きの日記などはそのお店の様子を知るにはもってこい。しっかりリアルタイムで更新されているのかもチェックしましょう。

3.誇大広告をしていないか?

オナクラ 手コキ店は飲食店などのアルバイトと違い短時間でまとまったお金が稼げるのは事実です。ですがソープやヘルスのように1日5万円や10万円以上を稼ぐことははっきり言うと無理です。ソフトなサービスの分、報酬はソープやヘルスに比べると低くなります。オナクラや手コキ店であるのに 「1日大5枚以上可能!」 や「日給保証あり」、「手だけでヘルス以上稼げる」などお金をメインに打ち出しているお店などは要注意ヘルスやソープに勧誘するためのダミー店の可能性があります。

上記3項目をすべてクリアしているお店は比較的に実在するオナクラ 手コキ店だと思っても大丈夫。大手の風俗情報サイトなどでは架空店舗は載せられないなど厳しくチェックもしていますので、そのような風俗情報サイトでお店の名前を調べてみるのもおススメです。

結局しっかり営業しているお店ってどこなの?

ダミー店が多いオナクラ 手コキ店。どのお店も嘘のような気がして不安に感じますよね。面接に行ってみたいと思ってもソープやヘルスに勧誘されたりすると思うとなかなか踏み込めない…。ですがしっかり信頼できる風俗求人サイトならダミー求人広告は一切なし!

実在するオナクラ 手コキ店の求人なら大阪女性高収入ナビ!

大阪女性高収入ナビは風営法届け出済みの実在するオナクラ 手コキ店しか取り扱いはありません。なので安心してお店探しをすることができます!オナクラ 手コキ店 の TECORO は実在する手コキ店!ヘルスなどに勧誘することは一切ありません。

そして時間報酬制度を全員にご用意しておりますので出勤して0円で帰ることも無く、毎日確実に報酬が貰えるお仕事です。なので安定した稼ぎが実現できます。あなたの予定を無視して無理に出勤を強要することも一切ありません。自分のお仕事したい時間だけお仕事できるお店です。

TECOROについての詳しい情報などは☆コチラ☆

TECOROなら安心してお仕事することが出来ます!

TECOROは本当に手だけのサービスです。ヘルスのようなサービスをすることは一切ありません。そしてオプションは選択制なので自分が出来ない事はしなくて大丈夫です。それによって報酬が減少することもありません。

大阪女性高収入ナビのスタッフは全員女性!お仕事経験がある女性なので、男性には聞きにくいことも安心してお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから♡
TEL06-6365-0920
Mail:growup6@docomo.ne.jp
LINE:@dvv1356q

風俗おしごとコラムへ戻る

こちらのコラムもチェック!