風俗おしごとコラム

オナクラのお仕事内容って?未経験でも稼げる?疑問を徹底解説します。

ソフトサービス化が進む風俗業界で、今1番勢いがある業種がオナニークラブ、略してオナクラです。オナクラは元々、「男性の自慰行為を見てあげるお店」でしたが、現在では「手コキなどのハンドサービスを提供するお店」に変わりつつあります。どんどん進化するオナクラの詳しいお仕事内容はご存知でしょうか?

オナクラのお仕事内容

オナクラのお仕事内容は、お客様の自慰行為を「見る」又は、お客様の自慰行為を「手コキなどのハンドサービスを提供する」の2つが主なお仕事です。

「見る」コースはその名の通り見るだけであって、触ったり触られたりすることはありません。「手コキなどのハンドサービスを提供する」コースは、主に手を用いて性的サービスを提供します。

冒頭でもお話しましたが、「見る」コースのみのオナクラはほとんど姿を消し、現在では「手コキなどのハンドサービスを提供する」コースのみといっても過言ではありません。

現在のオナクラは手を用いて性的サービスを提供するだけではなく、様々な+αのサービス「オプション」を取り入れるお店も多くなっています。

オプションとは

オプションというのはお店によって異なりますが、お客様が基本サービス料金にプラスでお金を支払うことで受けられる様々なサービスのことです。お客様が支払ったオプション料金の半額~全額が女の子の稼ぎになります。

主なオプションは、「キス」「トップレス(上半身のみ裸)」「ソフトタッチ(下着の上からのおさわり)」などがあります。

オナクラの稼ぎはオプション代が大きく関わってきます。

報酬システム

オナクラのお給料は、基本コース料金にオプション代を加算した金額が女の子の稼ぎとなるシステムです。基本コースは20分、30分、40分と10分ごとに用意されている場合がほとんどです。

オプションは女の子の選択制で、個人個人できるオプションの中からお客様に選んでもらいます。そのため、自分ができないサービスは行わなくてもお金を稼ぐことができるのです。

オナクラについて詳しくはコチラ⇒オナクラとは?約18年間の変化と成長について

自分ができるサービスのみで稼げるオナクラは、風俗のお仕事未経験の女の子や、ヘルスのお仕事に抵抗がある女の子に多く支持されています。

風俗のお仕事未経験の女の子でも始めやすいオナクラですが、オナクラで稼ぐためにはいくつかのポイントがあります。

オナクラで稼ぐには?

1.出勤する日や時間を見極める

オナクラは最短20分のコースがあり、ヘルスや性感エステに比べると短いコースが多くなっています。そのため回転率が非常に大切です。稼ぐには多くのお客様を接客しなければなりません。自分が稼ぎたい金額から逆算し、出勤時間を決める必要があります。

またお客様が多い時間帯に集中して出勤する、女の子が少ない曜日に出勤するなどお店の状況に合わせて出勤することにより効率よく稼ぐことができます。

2.販促活動を行う

販促活動というのは、お客様に自分を知ってもらうための活動です。大手風俗情報サイトが提供している日記のコンテンツのみならず、各店それぞれが販促用コンテンツを用意しています。

販促活動というのは時には自分のプライベートの時間を犠牲にすることもあり、めんどくさいからとやらない女の子が多いのが事実です。しかし、販促活動をおろそかにすると、必ず稼ぎに悪影響を及ぼします。

無理のない範囲で販促活動を行い、自分のことを新しいお客様に知ってもらいましょう。続けることでオナクラで確実に稼げるようになります。

販促活動について詳しくはコチラ⇒5分でわかる!?写メ日記の大切さと注意点

3.心を込めてお客様を接客する

1人1人のお客様に心を込めて接客することが、オナクラで稼ぐポイントです。ヘルスなどに比べ接客時間も短くソフトサービスのオナクラは、お客様をいかに楽しませることができるかが非常に大切です。

サービスがソフトな分お客様の満足度が低くなりやすいオナクラでは、サービス面をカバーするために、きめ細やかな気遣いが必要になります。1人1人大切にしていれば、自分を指名してくれるお客様もどんどん増えていきます。

自分のファンを1人でも多くつくっていけば、オナクラでも確実に稼ぐことができます。

風俗の接客について詳しくはコチラ⇒風俗店の元ランカーが接客において気を付けている4つのこと

4.できるオプションを増やす

オナクラでは、オプションは女の子自身が決めることができます。キスもトップレスも無しにするのも女の子の自由です。しかし、キスがしたいと考えているお客様は、キスのオプションがNGな女の子を選ぶことはあるでしょうか?よっぽどのことが無い限りありませんよね。

嫌なことを無理やりする必要は全くありませんが、多くのお客様が求めるオプションは追加してみるなど、できることを少しずつ増やしていくことでお客様に選ばれることが多くなります。お客様に選ばれなければ1円にもなりません。より多く稼ぐためにも、オプションはしっかり考えて決めましょう。

オプションについて詳しくはコチラ⇒出来るオプションを増やせば今よりお給料アップ!!

「よし!オナクラで働いてみよう!」と思ったあなた、ちょっと待った!実はオナクラの中には絶対に働いてはいけないお店が存在します。オナクラでお仕事を探す前に、絶対に働いてはいけないオナクラのポイントを確認しておきましょう。

絶対に働いてはいけないオナクラのポイント

1.過剰サービスを強要してくるお店

先ほども説明しましたが、オナクラは女の子自身でオプションを決めることができます。オナクラで扱うオプションは、「キス」「トップレス」「ソフトタッチ」などの粘膜接触の無いものが多く、風俗未経験の女の子でも簡単にできて、性感染症の心配がないものがほとんどです。

しかし、オナクラの中には「フェラ」「指入れ」などの、ヘルスと変わらないオプションがあるお店があります。そのようなオプションが存在するお店はオナクラではなく、ヘルスの位置づけとなります。

他にも裏オプションと称し、女の子とお客様が個人で交渉しヘルスサービスを行うことを容認しているオナクラもあります。容認だけでなく、お店の方から「稼ぎたいなら裏オプションしたほうがいいよ」と強要してくるケースも…。

オナクラ以外のサービスを求められるお店は、もはやオナクラではありません。体の負担だけでなく、精神的にも負担がかかります。絶対に働かないようにしましょう。

2.スタッフが色恋管理をしてくるお店

色恋管理とはイロカンといい、スタッフがお店の女の子と男女の関係になり、お店を辞めないように管理することをいいます。

あたかも彼氏のように優しくしてくれるスタッフは一見良い人のように感じますが、実際は違います。スタッフの方に恋愛感情なんて一切ありません。女の子が辞めないように、偽物の恋愛感情で繋ぎとめているだけです。

イロカンをするスタッフは特定の女の子だけでなく、全員に同じようなことをします。他の女の子とのトラブルが絶えず、いじめなどの原因にも繋がります。イロカンを使うようなお店では絶対に働いてはいけません。

イロカンについて詳しくはコチラ⇒愛という名の5つの罠、風俗店の色恋管理とは

3.そもそもそんなお店はない!架空店舗

オナクラが抱えている大きな問題の1つが架空店舗です。近年性感染症の増加などを理由に、ヘルスなどの性感染症の恐れがあるお仕事は避けられる傾向にあります。それに伴い、性感染症の心配がないオナクラは、女の子だけでなくお客様からの人気もうなぎ登りです。

求人広告には女の子を集めるために、本当は営業していない架空店舗の掲載が増えています。架空店舗の求人広告で女の子を集めて、面接の際に「オナクラでは容姿が厳しい」「オナクラより給料が高い方がいいよね」などと言葉巧みに女の子を他のお店に誘導しているのです。

「日給10万円以上」「入店祝い金50万円」など、甘い言葉が並んでいる求人広告には要注意!ほぼ100%架空店舗です。

架空店舗について詳しくはコチラ⇒こんな風俗店には気をつけろ!悪質風俗店を見抜く5つのポイント!

本当に安心して働けるオナクラなら

大阪女性高収入ナビがご案内しているオナクラ「TECORO」は、風営法届け出済みのオナクラ店です。オプションは女の子の選択制で、性感染症の心配があるようなサービスは一切ございません。もちろん裏オプションなども存在しませんので、自分のできる範囲内でお仕事していただけます。

スタッフの中には女性スタッフもいますので、男性には相談しにくいこともなんでも相談できる環境が整っているのも特徴です。女の子同士も仲が良く、みんなで写真を撮り合ったり、お菓子パーティーをしたりと和気あいあいとした雰囲気で楽しくお仕事することができます。

オナクラは未経験の女の子に多く支持されるお仕事です。そこにつけこみ、女の子を騙すお店が多く存在します。そのような悪質店でお仕事をしないためにも、しっかりと求人広告を見極める必要があります。

オナクラ選びに悩んでいる人はぜひ大阪女性高収入ナビにご連絡ください。あなたに最適なお店探しを求人オペレーターがサポートいたします。

お仕事をお探しの方はこちら☆

TEL06-6365-0920
MAIL:growup6@docomo.ne.jp
LINE:@dvv1356q

風俗おしごとコラムへ戻る

こちらのコラムもチェック!